みんなでラジオ体操プロジェクト

「みんなでラジオ体操プロジェクト」概要

目的

東京2020大会への気運醸成と都民・国民の健康増進

  • ・大会開催期間(7月24日~ 9月6日)を都民・国民の皆様の心に刻んでいただく
  • ・大会期間中の道路や鉄道などの輸送を円滑に行うため、皆様のご理解とご協力をいただく
  • ・都民のスポーツ実施率の向上(現状56.3%→70%)を目指す

主な取り組み

大会開催期間を重点期間として実施

・毎日14時55分 都庁内職場でラジオ体操を実施

ラジオ体操の実施の呼びかけ(企業・全国自治体等)

・今年度から高齢者や障害者も取り組みやすい座位バーションも普及

ラジオ体操動画の制作の呼びかけ(企業・全国自治体等)

・制作していただいた動画の発信、感謝状の贈呈

都主催スポーツイベント等でのラジオ体操の実施 など

その他

東京都の「みんなでラジオ体操プロジェクト」は映画「体操しようよ」と広報タイアップに関する協定をむすび、ラジオ体操を推進しています。

映画「体操しようよ」について

製作:「体操しようよ」製作委員会 配給:東急レクリエーション
公開:2018年11月9日(金)全国ロードショー(メイン劇場:新宿ピカデリー)
出演:草刈正雄 木村文乃 きたろう 渡辺大知/和久井映見
監督:菊地健雄
あらすじ:定年退職後、娘から“親離れ”宣言されたシングルファーザーの道太郎。ラジオ体操会を通じて地域デビュー、第二の人生を見つけるべく奮闘する。果たして父は愛する娘の思いやりに応えられるのか・・・。笑って泣けるハートフルな物語。
©2018「体操しようよ」製作委員会